(16/9/1) セダムの寄植え教室

16年8月28日 ( 日 )


まちづくり協議会の後継会『グリーンサポートクラブ』主催の『セダム寄植え教室』に参加して来ました。


『夕涼み交流会』が終了して、クタクタ。


しかも、その後片付けや支払いに追われて、相変わらずバタバタしてるのに(ー ー;)たまには休ませろよ(ー ー;)とか思ったりしてましたが…(^_^;)


副会長のシズエさんから
『出て〜〜〜❗️❗️』
と言われると、断れない…(^_^;)










さて、準備です。


このPOPも↓ シズエさんから頼まれて私が作りました(^_^;)
a0267766_13451839.jpg



でも、自分の部屋の小さいプリンタでやったから、ショボい(^_^;)


けど、楽だった(^_^;)


ちょっと湾曲してますけどね(^_^;)


事務局のダテさん曰く、セダムの寄植えって世界的にブームらしいんですよ(*^_^*)


なので、どんな感じなのか、ワクワク♥️(๑>◡<๑)


講師は、仙台泉ボタニカルガーデン主催者、株式会社泉緑化のスタッフさん
a0267766_13451842.jpg

泉ボタニカルガーデン

この泉緑化の社長さんは、NHKの『趣味の園芸』にも時々出演しているらしいです(*^_^*)









会費は300円。


これが教材です(o^^o)
a0267766_13451894.jpg

a0267766_13451882.jpg

a0267766_13451876.jpg
カップ、カワイイ❤️(๑>◡<๑)


取っ手の所、赤とグリーンが選べたので、私はすかさず赤を♬


このカップ、下に穴が開いていないのです。


砂の混じった水はけの良い土を入れます。


これらのセダム、根っこの部分が網目状の紙で包まれているので、一番背の高いのから剥いて土に植えて行きます。
a0267766_1345189.jpg



細かいのを下の方に植えて出来上がり。
a0267766_13451815.jpg
う〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん(ー ー;)


どうなんだか(ー ー;)


植える途中、葉っぱがポロポロ落ちちゃったけど、いいんだって。
a0267766_13451821.jpg

これを土の上に置いとくと、根っこが出て大きくなるらしいんですよ。


っつー事で、最後に土を頂きました。


セダムの寄植えはこれでEND。


その後はカマタ先生による、パワーポイントの画像鑑賞。
a0267766_13451848.jpg



イギリスのガーデニングイベントに行って来たらしいです。
a0267766_13451872.jpg

a0267766_13451852.jpg

a0267766_13451818.jpg

a0267766_13451862.jpg

a0267766_13451829.jpg

a0267766_13451881.jpg

a0267766_13451895.jpg

a0267766_13451857.jpg

a0267766_13451867.jpg

a0267766_13451868.jpg

a0267766_13451869.jpg

a0267766_13451884.jpg

a0267766_13451817.jpg

a0267766_13451841.jpg

a0267766_13451822.jpg

a0267766_13451893.jpg

a0267766_13451866.jpg

でも、前日の夜『高校生親の会』の会合兼飲み会があって、12時過ぎまで飲んでたので、ここで力尽きた私は…zzz(笑)


50過ぎの婆さんに毎週のイベントはキツイのさ〜〜〜(^_^;)








持ち帰った寄植えは部屋に置くと、こういうイタズラ大魔王が、鉢は倒すわ、草花を食うわで、カワイソーな状態に(笑)
a0267766_13451828.jpg



なので、弊社の事務所の安全な所に置きました(*^_^*)
a0267766_13451837.jpg



カワイイ❤️
a0267766_13451861.jpg



折れた葉っぱも、前にひなたの被害に遭った鉢カバーがあったので、その中に綿棒の空きケースを入れて、
a0267766_13451827.jpg

a0267766_13451846.jpg




頂いた土を入れて、置いて見ました(*゚▽゚*)
a0267766_13451880.jpg



土に付いていれば育つらしいんですね。


あと、お水は週に一回くらいでいいんだと。


うまく育って株分け出来るといいんですけどね〜〜〜(o^^o)
by mako0318m | 2016-09-01 13:45 | 日記


Diaryの名の通り、日々の出来事を日記を書く感覚で楽しんでます♪