入寮 (15/4/1)




昨日、無事次女の入寮を済ませ、やれやれ、さぁ帰ろう??と帰路に着いた時の事。


息子と車2台で行ったのだが、
『帰ってから仕事したくないからどっかで時間潰して行こう(^_^;)』
『高速乗らないで帰ろう』
と息子(^_^;)


私も常に家には帰りたくないので、口裏を合わせて18時半頃に帰る事にしていた。


国道を息子と連なって走っていたら、次女からのLINE。
a0267766_14184920.jpg

なので、高速をすっ飛ばして布団を寮まで届けた(^_^;)


熱あんのに(^_^;)
頭クラクラなのに(^_^;)


熱が上がったり下がったりしていたので午前中ずっと寝ていたのだが、それでも眠い(+_+)


熱がある時って、無性〜〜〜に眠くなりますよね?(^_^;)


そんな状態で、たまに蛇行したり車線を外れたりしながら、よく事故らないで行けたなぁ〜と思います(^_^;)


周りの車、遠ざかっていたのでしょうか❓(^_^;)


帰りは暗くなって来ていたので高速には乗らず下を走って行きました。


すると、次女から電話。


布団を持って行った時は夕食の時間だったので、娘に会えなかったのです。


いつもと違って、ぽつりぽつりと話す娘。


『ここでやってく自信ない…。』


まだ入寮したばっかで何言ってんの〜〜〜❗️❗️( ̄◇ ̄;)


なので
『寮母さんもいい人だし、先輩も仕事中は厳しいけどいい人みたいだよ。』
となだめ(^_^;)


『夕食、何が出たの?』
『デザート出た?』
『お風呂は?』
と話をずらし(^_^;)


すると、やっと気をとり直した娘。


『部屋見た❓』


可愛いテーブルとソファが早速並べてあった。


(私)『見たよ〜(^_^)可愛いお部屋だね(^_^)』
(娘)『うん??』
(私)『荷物全部出したの?』
(娘)『まだ。…あ❗️布団がある❗️』
(私)『そうだよ。持って行ったもん(^_^)布団がなきゃ寒くて寝られないでしょう❓』
(娘)『…うん。でもこの部屋、あったかい…』
(私)『そうなんだ〜(^_^)じゃあ、良かったね(^_^)』
(娘)『……うん……』


返答がぽつりぽつりと、間隔が空くようになって来た(・_・;


『やっぱ無理…』
と言うので
『何かあったの❓』
と聞いてみた(・_・;


人間関係は悪くないと言っても、早速先輩から制裁があったのか❗️❓(・_・;


ちょっと心配になったので(・_・;


理由は
『ホームシック…』
そう言って泣き出しちゃった(^_^;)


来たコレ(^_^;)


なので
『大丈夫❗️』
『エリなら出来るよ❗️』
『グランドでも褒められたじゃない(^_^)』
と、思いつく事を沢山並べて励ました(^_^;)


可哀想かな、と思ったし、出来ればいつまでも側に置いておきたい。


だけど、これは彼女の為。


心を鬼にしなくては。


斯して、娘の入寮は色んな意味で無事終了したのでありました〜〜〜(^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mako0318m | 2015-04-01 14:18 | 日記 | Comments(0)


Diaryの名の通り、日々の出来事を日記を書く感覚で楽しんでます♪