14年8月11日(月)

あ…F9C8.gif


今日は8月11日かF9C8.gif


私の父親の誕生日だF9C8.gif


25歳の息子が高一の頃だから、もう9年程前に亡くなったんだけどねF9C8.gif


70歳でF9C8.gif


お風呂の中で亡くなったのだF9C8.gif


上半身だけ湯船に浸かって…F9C8.gif








亡くなったのは11月12日。


その日は金曜日だったF9C8.gif


私と母親は、伯母(母の姉)と従姉(伯母の娘)2人と女4人で宮城県白井市にある小原温泉“さんさ亭”にお泊まりに行ったF9C8.gif


平日料金にしてはちょっと高かったけど、お料理も良くて大満足F99B.gifF995.gif


従姉が考えて来たゲームでメチャメチャ盛上がり、30分5,000円のカラオケもやりF995.gif


帰りにはドライブしながら蔵王ファームで牛乳や乳製品、野菜を沢山買い込んで、それはもう楽しくてF995.gif









私の自宅は白石から約一時間。


仙台はさらに遠い。


なので、帰る時は、通常なら仙台に住む従姉に母親を頼んで白石で別れたのだろうが、従姉の車は荷物が多すぎて母親が乗るスペースがないF9C8.gif


当時、私の自宅には爺さんもいて、早く帰らないと夫もかなりうるさかったのだが、私は実家に一人で残して来た父親が気になったので、母親は私が送る事にしたF9C8.gif


母親を送って遅くなっても(門限が16時だったのでF9AC.gif)爺もF9FA.gif(夫)も何も言えないだろうと思ったしF9C8.gif









実家に着いて見ると、お風呂の電気が点けっ放しF9C8.gif


茶の間の電気とコタツは消えていたF9C8.gif


当時はまだ古い家で、いつもは茶の間の隣の部屋で父親が寝ていたF9C8.gif


襖は半分だけ開いていたF9C8.gif


なので、父親はてっきりそっちで寝ているのだと、母親も私も思ったF9C8.gif


テーブルには焼酎の瓶F9C8.gif


夕べ母親が作って行った夕飯の残りがそのままF9C8.gif


ただ、なんか腑に落ちないF9C8.gif


隣の部屋で父親が寝ているのなら、温かみと気配があるはずだが、それが感じられないF9C8.gif


空気が冷たいF9C8.gif


母親は
『夕べお酒飲んだんだねF9C8.gif
と言いながらテーブルを片付け始めたF9C8.gif


だが、やっぱりおかしいF9C8.gif


人のいる気配が全くしないF9C8.gif


おかしいな…F9C8.gif
と思って、何気なくお風呂の戸を開けると…


 『いた~~~~!!!!!!!!!!( ̄口 ̄;)』


なんとF9A9.gif


父親が全裸のまま、膝を付いた四つん這いの格好で、上半身だけ湯船の中に浸かっていたF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gif( ̄口 ̄;)


二人、超〜〜F9A9.gifパニックF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9FC.gifF9FC.gifF9FC.gifF9FC.gifF9FC.gif


すぐに救急車F9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF95B.gifF95B.gifF95B.gifF95B.gifF95B.gif


119番にF8E8.gifしてる時も母親は半狂乱F8A4.gifF8A4.gifF8A4.gifF8A4.gifF8A4.gif


状況を説明しているのに、側で
『早くF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gif早くF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifそんな事どーでもいーから早くF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gif
『死んでしまうF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9D2.gifF9AB.gifF9AB.gifF9AB.gifF9AB.gifF9AB.gif


って、もう死んでたんですがF9AC.gifF9CA.gif


それから程なく救急隊が到着F9C8.gif


父親は死後硬直でカチンカチンF9C8.gif


膝と肘を曲げた形での四つん這いの格好で、引き上げられ、廊下に置かれたF9C8.gif


父親だけど、物凄く怖かったF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gifF9D0.gifF9AB.gifF9AB.gifF9AB.gifF9AB.gifF9AB.gif


死亡が確認されたので、次に救急隊が医師を呼びに行ったF9C8.gif


その間、母親と二人F9C8.gif


怖くて心細くてF9C8.gif


母親はパニックで泣き叫んでいるしF9C8.gif


私には弟が一人いるが、当時は盛岡に住んでいたF9C8.gif


すぐにF8E9.gif


だけど、母親がパニクってるので、外でF9C8.gif


弟もにわかには信じられない様子F9C8.gif


とにかく、すぐに来るように言ったF9C8.gif


一緒に温泉に行った伯母達にもF8E8.gif


医師と一緒に警察も来たF9C8.gif


黄色いテープが張られ、周りは人だかりF9C8.gif


夫が来た頃は家の中に入れない状況になっていたF9C8.gif


比較的近くに住んでいる従兄従(姉の兄)と従姉の旦那さんが先に駆け付けてくれていたので、母親をなだめてくれたF9C8.gif


とにかく訳がわからないF9C8.gif


もうぐちゃぐちゃF9C8.gif


警察からは母親の代わりに私が取り調べを受けたF9C8.gif


保険の証書を全部出させられたF9C8.gif


裏の方に小さな畑があり、そこに母親のサンダルが置いてあったのだが、それは誰のか、とも聞かれたF9C8.gif


とにかく色々聞かれ、父親は“事故死”と。


事件性もないので解剖もせずに済んだ。


父親が亡くなったのは12日の15〜16時頃。


私らが温泉に行った、2時間後くらいだったF9C8.gif


それからお通夜、告別式、百ヶ日法要と、滞りなく進み…F9C8.gif


ついこの間まで元気だった父親はお墓の中に…F9C8.gif


母親は自分を責めたF9C8.gif


『自分が温泉に行かなかったら死ななかったのに…F9A9.gifF9D0.gif


そんな事言ったって、もう父親は戻って来ないF9CA.gif


でも、怒っていないと思うよF9CA.gif









初七日の夜、お風呂に入っていると、外から足音が聞こえたF9C8.gif


昔、実家は小さなお店をやっていて、お店はお風呂のすぐ脇にあったF9C8.gif


当時はもう物置になっていたのだが、そっちの方から、父親がサンダル履きで歩くような足音が5〜6歩F9C8.gif


『お父さんだF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gif


すぐ窓を開けたけど、誰もいないF9C8.gif


茶の間には家族が全員いたが、誰にも聞こえていなかった…F9C8.gif


父親は私に何かを言いたかったのだろうか…F9C8.gif
Commented by tatuotoko0406 at 2014-08-11 09:52
悲しい経験をされましたね。お察しします。
ボクも父親を6年前に亡くしました。
突然具合が悪くなり、入院し意識がないまま2ヶ月後に逝きました。
71でしたね。
その後、娘とかはジジを感じたと言いますが、跡継ぎのボクのところには来ないなあ。 なにやってんだ・・・?

makoさんは健康に注意さえすれば、90くらいいきそうなので思い出話をたくさん作りましょう!
Commented by mako0318m at 2014-08-11 12:04
ハイッ!(^▽^)
オレさん、ありがとうございます!!
そうなんです、私、殺しても死なないってよく言われます!(^▽^)
すでにもう妖怪の域に達してるので、永遠に生き続けると思いますよ♪(^-^)

ウチも~!
意外と跡継ぎの弟の所には何もありませんし、感じてません(^^;
でも、この後色々後日談があって。。。(^^;
お盆なので、近いうちにUPしますね♪(^-^)b
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mako0318m | 2014-08-11 09:04 | 日記 | Comments(2)


Diaryの名の通り、日々の出来事を日記を書く感覚で楽しんでます♪