14年6月20日(金)

昨日、義弟が事務所に来たF9C8.gif


義弟は5年前に胃癌で胃を全摘、膵臓と食道も若干切っているF9C8.gif


しばらく転移が見つからなかったが、このところずっと腸の調子が悪く、検査をしたところ、大腸に癌が見つかったF9C8.gif


しかし、それは転移ではなかったらしいF9C8.gif


胃癌と腸癌は別物で、胃癌による転移はなかったのが幸いF9C8.gif


今後、癌治療&手術という事になるので、その体力をつける為に今週の月曜日から二泊三日で輸血の為入院していたのだが、F9FA.gifも病院に行って、義弟と一緒に今後の治療方針を聞いて来たF9C8.gif


最初の話では、癌が結構大きいので放射線で小さくしてからその後に切る、という事だったが、昨日の義弟の話では、次に入院したら直ぐに手術、と変更になったらしいF9C8.gif


癌が結構大きくなっているので、腸閉塞を恐れての事かも知れないF9C8.gif


手術して大腸の一部を切除したら、ストーマ(人工肛門)を付ける事になるF9C8.gif


それはそれで大変だが、私はもう死んじゃうと思っていたので、ストーマだろうがなんだろうが、生きられるのなら良かったF9A9.gifF9D0.gifと思ったF9D0.gif


ところが…F9CA.gif


F9FA.gifと婆…F9CA.gif


特に婆の落胆ぶりはハンパないF9CA.gif


息子が人工肛門を付ける事になって〜〜〜F9A5.gifF9A5.gifF9A5.gifF997.gifF997.gifF997.gif
と、ご飯も喉を通らないF9C8.gif


ストーマを付ける、という事に対して物凄く抵抗があるのだF9C8.gif


実は爺さんも生前はストーマのお世話になっていたF9C8.gif


彼は癌ではなかったのだがF9C8.gif


なので、慣れているはずなのに、息子が付ける、となるとイヤなのだろうF9C8.gif


私も、自分の息子がそうなってしまったら、と思うとゾッとするが、今や男性は二人に一人が癌にかかる時代F9C8.gif


長生きしてるが故の、言わば老化病だF9C8.gif


なので、可能性は0ではないF9C8.gif


これはその時の、精神面の予行練習なのかも知れないF9C8.gif


しかし、ストーマを付ければ生きられるのだF9D0.gif


私は今年、義弟の葬式をするのでは、と思っていたF997.gif


遺影に使う写真があるのか?とその心配もしていたF9D0.gif


義弟は津波で家が流されちゃったから、写真らしいものは何も残っていないのでF9C8.gif


それが、生きて、普通の生活が出来るのだF9C8.gif


これ以上の事はないじゃないかF9C8.gif


婆と同様、F9FA.gifも相当落胆しているので、昨日ハッパかけてやったF9CA.gif


『本人が生きようとして一生懸命頑張ってんのに、どうして家族がそんな事言うのF9A9.gifF9A9.gifF9A9.gif


支えて行かなきゃいけない家族が落胆していてどうするF9A1.gifF9CA.gif


ストーマの何が悪いF9A1.gifF9A1.gifF9A1.gifF9CA.gif


とにかく、前向きに考えなきゃF9CA.gif


癌にかかった本人が、一番辛くて大変なのだからF9C8.gif


その本人が気丈に構えているのだからF9C8.gif


明るく、元気に、前向きでいなければF9D0.gif
by mako0318m | 2014-06-20 09:44 | 日記


Diaryの名の通り、日々の出来事を日記を書く感覚で楽しんでます♪