今日から新しいレンズに

a0267766_11543671.jpg

a0267766_11543661.jpg

a0267766_1154361.jpg

二週間で使い捨てのコンタクトレンズの期限が来たので、今日から新しいレンズに替えようかと思ったが、ちょっと前から眼に違和感が(ノд<。)゜。



眼ヤニが多くなり、若干充血してる。


しかも、眼ヤニに皮膚が負けて、左眼の下が微妙に赤くなってチリメン皺が…( ̄□ ̄;)!!


マズイ。


このまま皺が定着してしまっては。


なので、来週眼科に行く迄コンタクトはお休み。


私はカラコンを愛用しているのだが、カラコンは眼に相当負担を掛けるらしい。


眼科の技師が、眼に刺青をするのと同じだから、と言っていた。


ちょっと不可解だったが、二週間同じ物を使う、という事の方が負担を掛ける事の一番の原因ではないかと、私は勝手に思っている。


カラコンはレンズに若干の厚みと色が付いている為、クリアレンズと比べて外すのが楽なのであるが、私が愛用する理由はもう一つ♪(^-^)


人の顔というのは、瞳孔が一番開いた状態が一番魅力的に見える。


心理学ではそういう実験データがあって、アメリカの某大学で、学生100人にある女性の顔写真を二枚見せたそうな。


二枚とも同じ女性の写真なのだが、一方は普通の眼の状態の物を、もう一方は瞳孔が最大に開いた状態の物で、そのどちらの女性が可愛いか、好みを聞いたのだ。


結果は約90%の学生が瞳孔の開いた方、と答えたという。


全く同じ女性なのに、瞳孔が開いた顔の方が可愛く見え、もっと興味深かったのは、二枚の写真の女性が同一人物に見えなかった事!


それだけ眼の状態で顔の印象が変わるというのだ。


カラコンはこの瞳孔が最大に開いた状態を演出する事が出来る。


理由は勿論、そうしないと視野が狭くなるからなのであるが、期せずしてそんな“副産物”もカラコンには付いて来るのである。


実際、カラコンを着けてみると自分でも顔の雰囲気が変わるのが解る。


それが魅力的かどうかは疑問だが、私は自分のカラコンを着けた顔の方が好きなのである。


一日使い捨てのサークルレンズ(黒目が大きくなるレンズ)も眼科の指導で時々着けるが、これは顔の印象は変わらない。


少々黒目が大きくなったって、誰にも気付かれないし、可愛くも何ともない。


なので、主治医に内緒で、ずっとカラコンを愛用しているのだ。


ちなみに色はカラー・ブレンドのグリーン。


グリーンに茶系の色がブレンドされてあって、自然。


季節に合わせて、これからはブルーにしたり、マカダミアにしたり、選べるのも楽しい。


ただし、眼にとっては異物なので、きちんと検診には通わねばならないが。
by mako0318m | 2012-05-10 11:54 | 日記


Diaryの名の通り、日々の出来事を日記を書く感覚で楽しんでます♪